BUTAKUNの一攫千金ブログ!(パチンコ・パチスロ.・オンラインカジノ・アフィリエイト・etc...)

趣味のパチンコ・パチスロのレビューをはじめ、オンラインカジノやアフィリエイトについて書きます。手広くいきたいですね!
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【サイト紹介】DORAKEN:ゲーム内通貨をリアルマネーに換金できる!?

BUTAKUNです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、携帯専用SNS型懸賞RPG:DORAKENについて紹介します。

▼ガラケー専用ページ


▼スマフォ専用ページ



携帯専用RPGといえば、なんとかロワイヤルをはじめ、今では普及しきってごく普通のものになったような感じがしますが、今回紹介するDORAKENは、RPGとして遊べるだけでなく、ゲーム内で手に入れたゴールドをリアルマネーに換金できるというところに大きな特徴があります。この手のRPG、いままでありそうでなかったという感じですね!なんでもラスボスを倒すと、賞金100万円だとか!マジか!!


どうも運営側も、他社からの広告収入を得ていたり、ゲーム内で有利になるようにユーザから課金していたりで収益を得ている模様。
 換金を目指すユーザが有利になるために課金→ユーザは換金に近づけて潤う→運営側も潤う
と。それなら、このような懸賞制度を取り入れても運営が成り立つのですね納得。ユーザも100万人を突破しているようです。


課金さえしなければ無料なので、携帯にダウンロードしてプレイしてみると良いと思います。こういうのは最初はリスクなしで始めて、面白い!とおもったら集中するのがよいと思います。まずは試し。試さないことには何もない。

  なんだ……
  ほとんど可能性
  ゼロに近いじゃ
  ないか!

  …………
  でもやらなけりゃ
  …………

  確実なゼロだ!!
    寄生獣:泉新一

というセリフもあるくらい。超有名な漫画、寄生獣からの引用です。
…今日の名言はこれにしよう(ボソッ)


というわけで、興味のある方は登録してみてくださ~い。

▼ガラケー専用ページ


▼スマフォ専用ページ
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/30 17:20 ] ポイントサイト | TB(0) | CM(0)

【実践動画紹介】麻雀物語2:ニコニコ動画

BUTAKUNです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
麻雀物語



今回はパチスロ関連の動画の紹介です。
個人的にパチスロを打っている動画を各種動画サイトにアップされていらっしゃる方がおられるのですが、ヒマなときにたまにそれらの動画を見たりします。今回はそれを紹介するコーナー。

今回紹介する動画は、
  麻雀物語2
の動画です!

タイトル:【パチスロ】麻雀物語2 激闘!麻雀グランプリ ○本場【設定6】
 ※○は話数 2013/06/30現在 17本場まで配信されています
製作者様:nabe様
動画URLはこちら




麻雀物語2といえば私が最も好きなスロットの1つ。通常時は単調でお世辞にも面白くはないのですが(ただ、集中ステージの煽りは好き)、ATの面白さは随一!!バトル突入前の高揚感、それに伴う演出。そして爆発したときの出玉感は半端ナイです^^;ATは本当にオススメ。文句なく★★★★★の評価。

というわけで、この動画をオススメしますので、興味のある方は見てみてくださ~い!


ちなみに、オリンピアのパラオリのサイトをスマホで見たところ、麻雀物語2のパチスロアプリを開発中だとか!!個人的には大注目のアプリです。麻雀物語2は吸い込みが激しく、出費がかさむのがイタイところなので、アプリの配信は非常に期待しています!!配信されたらこのブログでも紹介してみようと思っています!!


最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/30 14:25 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

2013年7月のパチスロ新台情報

2013年7月パチスロ新台情報です。※公式ページへのリンクあり

◎7月1日(月)
大漁Ⅱ (北電子)
みんなのジャグラー (北電子)
忍魂弐 ~烈火ノ章~ (大都技研)

◎7月8日(月)
ドラゴンギャル~修羅の野望~ (SNKプレイモア)

◎7月16日(火)
ぱちスロAKB48 (京楽)

◎7月22日(月)
パチスロQP (オーイズミ)

◎7月29日(月)
ラクラクビスカス (パイオニア)
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/30 02:34 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

今日の名言:2013/06/30「君はこれまで運がいい方でしたか?」

Q:君はこれまで運がいい方でしたか? それとも運が悪い方でしたか?
A:運が良かったですと答えた学生は合格。運が良かったという人は、周りの人に助けられてきたという『感謝』の気持ちのある人で、たとえ逆境に陥っても(運のせいにせず)前向きに取り組める人物だから。

 松下幸之助が新入社員面接でにて質問していたことより ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/30 01:06 ] 今日の名言 | TB(0) | CM(0)

【実践・レビュー】英雄伝説空の軌跡 THE ANIMATION

BUTAKUNです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
空の軌跡



6月も終わりですが、新台を打つ機械があったので打ってきました!今回はそのレビューです。
2013/06/17導入 ニューギン株式会社製作の
 英雄伝説空の軌跡 THE ANIMATION
が今回のターゲットです!


この作品、原作は日本ファルコムが2004年から数タイトル制作・発売されたコンピュータRPGです。これが2011年にOVA化され、今年に入ってパチスロ化される形となりました。


 →日本ファルコムの空の軌跡 公式ポータルサイト



パチスロの基本スペックとしては、純増約1.4枚のARTと純増204枚のBIGを搭載しているARTとボーナスの両方を搭載しているタイプの機種です。ボーナスは擬似ボーナスではなく、本物のボーナスで、昨今、ゲーム数管理+CZからの自力解除型の機種が主流ですが、本機種は子役から直接ボーナスおよびARTを引く形になります。


公式PV



2000G前後ほど回してきたので、下記にレビューを書きます。

★☆★☆★ 総評(再掲) ★☆★☆★
最初はサクサクのせ、初回ART+500枚、2回目ART+1200枚と順調に出玉を増やしましたが、その後は不発でメダルを飲まれ、最終的には+400枚で終わりました。


◎通常時:★★☆☆☆
演出はやや単調。アツくなれるところが少ない。シスクエっぽいバトルシーンは思わず突っ込みたくなる。


◎ボーナス:★★★☆☆
突入率はそこまで重くなく、レギュラーボーナスがプレミアム扱いなので、実質上、毎回ビッグボーナスが保障されるのが最大のウリ。この点はほめてよいと思います。


◎AT時:★★☆☆☆
ベルが12枚役なのか、ベルの出現率によってかな~り出玉が荒れます。下手をすると、10セットで+10枚なんてことも。。。
バトル中のレア役がアツい(=遊撃士チャンスの成功率が高い気がする)のは個人的に好きです。
ボーナス突入景気が軽いので、AT時にボーナスに入ると出玉は結構増えます。ただ、一撃云千枚なんて展開はかなり恵まれないと苦しいか。。。



★☆★☆★ レビュー詳細 ★☆★☆★

【通常時】
空の軌跡1
子役解除がメインの機種なので、子役を引かなければ話になりません。本機種はレア子役抽選時には大抵カットインが入ります。今回の実践で確認できたのは、エステルカットイン、ヨシュアカットイン(紫帯)、エステル大カットイン。大カットインはチャンスアップで、子役成立→そのままボーナスという形につながりやすいです。


ヴァレリア湖畔に移行するとチャンス。おそらく内部状態が高確率であることを示唆しています。レア子役成立時やボーナス後、割と頻繁に移行します。


感想としては、通常時はやや単調かなぁ、と。大カットイン時はややアツくなれるのですが、基本的に演出が平坦といいますか、これは!と思える瞬間が少なかったように思えます。



【前兆ステージ】
空の軌跡2
本機種は「追跡モード」という前兆ステージを搭載しています。主にレア子役成立から突入。20G前後滞在した後、演出に発展。成功すればART突入です。


…このステージは微妙で、現在の機種でよくある「ステップアップ」(帯が青→黄→緑→赤→虹と変わっていくやつ)は存在せず、キャラクターのセリフによって期待度が示唆される形になります。このセリフがちょっとワンパターン。
  「ムム…」 → 「気のせいか…」
  「ムム…」 → 「まずいな…」
  「ムム…」 → 「チャンス!」
こんな感じ。「チャンス!」といわれた次のゲームで「まずいな…」と漏らされると微妙な雰囲気になります。
ちなみに今回の実践では成功回数0回!なんだかなぁ。



【ボーナス】
空の軌跡3
本機種はビッグボーナス、レギュラーボーナス、両方を搭載しています。ただし、レギュラーボーナスはプレミアム的な扱いとなっており、レギュラーボーナスゲット=ART突入確定となっています。これにより事実上、ボーナス確定=最低でもビッグボーナス確定なので、出玉が安定します。これが非常に大きく、この機種の一番のセールスポイントではないでしょうか。


ボーナス中には赤7揃い告知が発生し、赤カットイン発生でチャンス。揃えば、通常時であればART確定、ART時であれば、+100G以上確定です。カットインは花の慶次ばりに発生し、ことごとく外れる印象が。今回の実践では、2000G中2回成立。こんなものですかねぇ。



ボーナス突入率はそこまで敷居が高くありません。今回の実践では約2000G中、6回入りました。ボーナス後は(おそらく甘楽図)高確率から始まりますが、2G目に中段チェリーを引き、即ボーナスゲットなんてのもありました。


余談ですが、この機種、割と中段チェリーが出ます。今回の実践では約2000G中、3回出現。最近の機種は中段チェリーがプレミアム扱いになっているので、滅多にお目にかかれないですが、やっぱり中段チェリー成立はアツくなれますね!(…といっても、確定子役ではないようなので、スルーも普通にあるっぽいですが。。。今回は2/3でボーナス or ART当選でした。)

余談の余談、そういえば今月の機種は中段チェリーの引きやすい機種が揃いましたね。北斗の拳、スナイパイ72、空の軌跡。



【ART】
空の軌跡4

「運命の軌跡」と呼ばれる、純増約1.4枚のARTを搭載しています。突入景気はレア子役発生や、ビッグボーナス、レギュラーボーナスを介しての当選が主。通常時の演出成功で直接移行したり、追跡モード成功後に移行したりします。実践上、2000G中2回突入。



基本ゲーム33Gとバトル7Gからなっており、1セット基本40G。バトルでエステルが倒れなければART継続です。継続率は50~90%。対戦相手によって継続期待率が変化する仕様となっています。

バトル前の基本ゲームは、レア子役成立時に演出が発生します。レア役成立後、ボーナスが成立していればそのままボーナスに突入します。
また、レア子役成立後の次ゲームのレバーオン時に、遊撃士チャンスに発展する可能性あり。いわゆる上乗せ or 特化ゾーンへの当選告知演出であり、ショートフリーズ発生後、MAX BETを押すことでBAR図柄が揃えば当選確定です。当選後は、ゲーム数上乗せ、セット数上乗せ、特化ゾーン突入のいずれかになります。

※遊撃士チャンスは、バトル時にレア子役をゲットした場合も突入します。私の場合、2回突入しましたが、いずれも当選し、+30Gと+1セットでした。バトル中の子役ゲットはかなり期待してよいと思います。


遊撃士チャンスから、(超)英雄ラッシュに突入すると、十数ゲームの上乗せ特化ゾーンでゲームすることになります。ラッシュの残りゲーム数が表示されないところを見ると、おそらくバジリスクの開眼チャレンジ:波乱のように、一定確率で転落抽選をしていると思います。


登場するキャラによりゲーム性が異なるのが特徴で、「継続したら必ず上乗せ」「乗せにくいけど載せたら大量上乗せ」「ベル以上の子役が揃えばかならず上乗せ」のどれか。


私の場合、「ベル以上の子役が揃えばかならず上乗せ」「継続したら必ず上乗せ」「ベル以上の子役が揃えばかならず上乗せ」と3回当選。割と突入しやすいです。上乗せ結果はそれぞれ、+10、+25、+30。…不発ですね。初回突入時、ベルが揃えば上乗せなのに、十数ゲーム全部リプレイorはずれだったのでガッカリしました。
うま~く子役を引ければ結構上乗せられるのになぁ(隣の人は+100乗せてました。)




★☆★☆★ 総評(再掲) ★☆★☆★
最初はサクサクのせ、初回ART+500枚、2回目ART+1200枚と順調に出玉を増やしましたが、その後は不発でメダルを飲まれ、最終的には+400枚で終わりました。


◎通常時:★★☆☆☆
演出はやや単調。アツくなれるところが少ない。シスクエっぽいバトルシーンは思わず突っ込みたくなる。


◎ボーナス:★★★☆☆
突入率はそこまで重くなく、レギュラーボーナスがプレミアム扱いなので、実質上、毎回ビッグボーナスが保障されるのが最大のウリ。この点はほめてよいと思います。


◎AT時:★★☆☆☆
ベルが12枚役なのか、ベルの出現率によってかな~り出玉が荒れます。下手をすると、10セットで+10枚なんてことも。。。
バトル中のレア役がアツい(=遊撃士チャンスの成功率が高い気がする)のは個人的に好きです。
ボーナス突入景気が軽いので、AT時にボーナスに入ると出玉は結構増えます。ただ、一撃云千枚なんて展開はかなり恵まれないと苦しいか。。。


◎総合:★★☆☆☆
毎回ビッグボーナスが保障というところを除くと、あまり打ちたくなるような要素がないかなぁと。個人的には類似機種のアタックNo.1と比較すると、アタックNo.1の方が面白かったかなぁ、と。。。



ちなみにこの後、600Gで捨ててあった鬼の城を打ち、100G後に解除。90Gスタートでそのまま単発終了。天国なし。ヤメ。


さらに、600Gで捨ててあったバイオハザードを打ち、天井(999G)まで行き解除。50G単発終了で終わりかと思いきや、ラスト4Gでスイカを引き+20G。さらに次ゲームでスイカを引き+20とエピソード突入。


そのエピソードでチェリーを引き+20。 …からの分裂で+20と+50。+50!?初めて引きました。さらに分裂で、+20・+50・+20・+50で+140ゲット!この機種ははまったときのゲーム数上乗せ性能がとんでもないです。


その後、ステージ2で+60を引き、迎えたステージ4。なんか見たことない演出に入り(クリスやウェスカーなどのキャラクターが横スクロールのムービーで出てくるような演出)、+20が12分裂して+240G!すごいな。


バイオハザードは、半年くらい前に、
  念願のウロボロスモードを手に入れたぞ! → 上乗せ0ゲームで終了。。。
という憂き目にあって以来敬遠してたのですが、久々に売った甲斐がありました。


その後の天井の恩恵:天国モード分は単発終了で、次の天国否定を見届けてヤメ。+1200枚。結構な収穫。
…ただ、140Gと240Gを引いたのに、結局空の軌跡の最大メダル獲得時点の枚数のほうが大きかったので、こんなものなのかなぁと思ってしまいました。



ちょっと長くなりましたが、以上でレビュー終了です。
ここまで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/29 22:45 ] パチスロ | TB(0) | CM(2)

【パチスロ曲紹介】絶対衝激Ⅱ:soar

パチスロ紹介のコーナー。
今回は 絶対衝激Ⅱ から soar です。



本機種で、AT中のプラトニックボーナスにて赤7が揃う等により、次回のAT継続が確定しているときに流れるです。アップテンポで力強い歌詞が特徴。個人的にラストのサビの貯めが好き(「♪閉~ざした~♪」の部分)。ホールで聞ければテンションMAXですね!

この機種、導入されているホールは決して多くはないのですが、割と頻繁にドル箱積みされている光景を見かけます。ひそかな人気機種かと。プラトニックボーナス中のレア子役で、1G連抽選だけでなく、ATゲーム数上乗せもしてくれていたら、文句なしで神台認定だったのに。。。

ちなみに、この絶対衝激、アニメが存在するのですが、内容がかなりヒドイです。パチスロが好きな方は見るべきではないです。まさに衝激を受けます。機会があれば本ブログにて語ろうと思います ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/29 11:00 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

今日の名言:2013/06/29「本当の男ってのは…」

人間の生命 なんてものは
つかう時に つかわなきゃ
意味が ねえんだぜ

人間 どんなダセエ野郎でも
一生のうち 一度は出番の日が来る
そのたった一度の日が わからねえようなマヌケは
なん百年の生命があったとしても ムダッてもんだな


一回きりの人生 長い短いは 問題じゃねえ…
本物の男ってのは
自分のそういう一度っきりの 大切な1日を…
たった一度の 今日という日を
感じとれるヤツの ことを言うんだ…


   by 剣崎順 in リングにかけろ ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/29 00:37 ] 今日の名言 | TB(0) | CM(0)

どんなカジノがお好み?オンラインカジノの適性検査!

BUTAKUNです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

2013/06/28時点でブログの一番上の部分に貼っているのですが、皆様、やってみましたでしょうか?これのことです!




遊び感覚でオススメのオンラインカジノを教えてくれます。皆さんも挑戦してみては?


…と皆様にオンラインカジノを進めるだけでもアレなので、近日中にオンラインカジノの実践レポートをしてみたいと思っています。幸い、初回登録でボーナスが手に入るカジノも沢山あるので、まずはお金を賭けずにノーリスクで挑戦してみようかと。これで軌道に乗れば…、と思うとワクワクものですね!というわけで、乞うご期待です☆
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/28 01:41 ] オンラインカジノ | TB(0) | CM(0)

今日の名言:2013/06/28「勝たなきゃ…」

勝たなきゃ誰かの養分……!! ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/28 01:33 ] 今日の名言 | TB(0) | CM(0)

☆パチスロ新台の展望☆6月のMVPは北斗の拳! 7月は忍魂弐・AKB48がリリース!!

BUTAKUNです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日のブログは、本業(?)のパチスロから。6月の新台北斗の拳を皮切りに、アタックNo.1スナイパイ72と、個人的に楽しみにしていた機種が連続リリースされた豊作の月でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
hokuto.jpg

atakku.png

sunaipai2.jpg


北斗は、初あたりが重いとか、あべシステムがよくわからないとか、批判の声もチラホラ聞くのですが、爆発力が高いのも事実。実際にこの台が万枚を放出している光景は割りとよく見かける気がします。個人的には好きな機種。ま~、神拳勝舞で15連敗とかしてしまうとやる気をなくしてしまうのが最大の欠点。「10連敗した場合、11戦目で必ず勝利」といった救済措置を入れておいたほうが良かったかもというのが個人的な願望です。


アタックNo.1は、ART中にボーナス確率が変わるのが最大の特徴。初あたりも軽そうで結構楽しみにしていたのですが、あまり出玉感がなく、吸い込みも早かったので、期待値よりは評価が低いというのが率直なところ。せめて、ボーナス中だけでなく、ART中にも上乗せ契機ががあれば…。惜しいところです。


スナイパイ72は、先日の記事に書いたとおり。通常時は、他の高純増方AT機と比べると初あたりが軽いのでGOOD。ただし、ATではやや無理ゲー感が漂うことがあり、バランスが悪かったというのが残念なところ。


なので、6月期のMVP機種は、在り来たりではありますが、
  北斗の拳
とさせていただきます!!

hokuto.jpg




さて、7月機のパチスロ新台ですが、下記のようになっています。

◎7月1日(月)
 ・大漁Ⅱ (北電子)
 ・みんなのジャグラー (北電子)
 ・忍魂弐 ~烈火ノ章~ (大都技研)

◎7月8日(月)
 ・ドラゴンギャル~修羅の野望~ (SNKプレイモア)

◎7月16日(火)
 ・ぱちスロAKB48 (京楽)

◎7月22日(月)
 ・パチスロQP (オーイズミ)

◎7月29日(月)
 ・ラクラクビスカス (パイオニア)


個人的には、忍魂弐 ~烈火ノ章~  と ぱちスロAKB48  に注目します。

忍魂弐

パチスロAKB

忍魂弐 ~烈火ノ章~ の注目ポイントは、秘宝伝依頼、半年以上ぶりの大都技研からのパチスロ機リリースという点。忍魂の前作は打ったことがないので何ともいえないですが、個人的に大都技研のパチスロは好きなので注目したいです。どうやら、純増1.7枚のボーナス搭載型ART機のようですね。マイルドながらの満足のいく出玉感に期待したいところです。


ぱちスロAKB48は、パチンコに続くAKB48シリーズだという点、そして、京楽から初のパチスロ機リリースという点。パチンコでは老舗の京楽ですが、パチスロではどうなるか?期待と不安が入り混じっています。若干不安感のほうが大きいですが^^;おそらく、どのホールも北斗並みに大量導入してくるのでしょうね。ゲーム性としては、純増2.0枚のARTオンリーの機種だとか。南国っぽい仕様になるのでしょうかね。


新台を打ち込んだ暁には本ブログにてレビューさせていただきます☆乞うご期待!!
ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/27 15:00 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

今日の名言:2013/06/27「ギャンブルは熱くなったら…」

ギャンブルは熱くなったら負けさ。
だが、ギャンブルは熱くならなければ面白くない!!
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/27 03:19 ] 今日の名言 | TB(0) | CM(0)

ワイルドジャングルカジノ:新規登録するだけで無料で$30プレゼント!!

BUTAKUNです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

オンラインカジノについての情報を少しずつ調査していますが、面白そうなことがあったので紹介しようと思います。今回紹介するのは、オンラインカジノの老舗、ワイルドジャングルカジノです!!





上記のリンクを覗いていただければわかるのですが、6月末までに初回登録を行った場合、それだけで $30の無料ボーナス が贈呈されるとのこと!!

ワイルドジャングルカジノ

…とはいえ、この手のキャンペーンは何度か行っているみたいなので、次回も無料ボーナスが得られる可能性はあるのですが^^;…とはいえ、6月末まではに登録すれば、確実にボーナスが手に入れることができる。

  だったら、いつ登録するの?

  

  

  今でしょ!!(笑)


ちなみに、初回登録時だけでなく、初回入金時にもボーナスがあるようです。

ただし、ボーナスとして獲得したお金は、そのまま手元に引き出すことは出来ず、ボーナス金額に比例した一定金額を賭けるとはじめて手元に引き出すことが出来るようです。ワイルドジャングルカジノの場合はボーナス額の18倍とのこと。
(例:ボーナスとして$100獲得した場合、合計で$1800を賭けた場合、初めて手元に引き出せるようになる。)

ワイルドジャングルカジノ3

まあ、ボーナスをもらった瞬間に手元に引き出されたのではカジノ側としてもたまらないですから、そのための対処かと思われます。


傾向的に、オンラインカジノはこのようなボーナスがもらえるプロモーションを行っているところが多いようです。ただ単に入金して賭けるのではなく、その月に開催中のプロモーションが多いカジノを選択するのも賢いやり方かもしれませんね。

ワイルドジャングルカジノ4
6月だけでもこんなにプロモーションが!!


更にこのワイルドジャングルカジノですが、高額賞金を頻発しているカジノのようで、昨年2月に、1億円超えのジャックポットを出したしたとか!!なんという破壊力…

ワイルドジャングルカジノ2
ますます夢が広がりますね!!!


詳細は下記のリンクから参照できますので興味のある方は是非覗いてみてくださいね☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ワイルドジャングルカジノの詳細はこちらから! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ ワイルドジャングルカジノの詳細はこちらから! ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/26 18:00 ] オンラインカジノ | TB(0) | CM(1)

Twitterの相互フォロー状況が瞬時にわかる!! 「FRIEND or FOLLOW」

BUTAKUNです。いかがお過ごしでしょうか。

私、Twitterのアカウントを持っているのですが、調子に乗ってフォローしすぎてしまい、私から一方的にフォローしているのか、相互にフォローしあっているのかが管理できなくなってしまったため、便利なツールを探してみました。すると、見事にTwitterの相互フォローの状態を見える化するのに便利なサイトを発見したので紹介します!!

 FRIEND or FOLLOW
 ※リンク

ユーザ登録は必要なようですが、登録後にTwitterと連携させることで、相互フォロー状態のユーザを人目で確認できるようになります。これでフォロワーの管理が楽になりますね!皆様も是非ご活用ください!!

相互フォロー


ここまで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/26 12:00 ] その他ツール | TB(0) | CM(0)

早速ですがブログ名を変えます! BUTAKUNの一攫千金ブログ!!

okane.jpg


BUTAKUNです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

いきなりではありますが、告知です。

ブログ名を変更します!!


その名も…

  BUTAKUNの一攫千金ブログ!


開設当初はパチスロのレビューを主に書いていこうと思っていましたが、競馬などやオンラインカジノなどの他のギャンブル、アフィリエイトやネットビジネス、そしてFXなど、お金儲けに関することは色々と取り上げてみたいなぁと思い、このブログタイトルに変更することにしました。

…とはいえ、パチスロ以外は特に慣れているわけでもないですし、FXの知識はほとんどナシ。。。なのですが、ブログを通じて勉強することで、ちょっとでもお金が手に入り、ちょっとでも皆様に情報として還元できればなぁと思っている次第です。

「一攫千金」や「億万長者」とは謡っていますが、堅実に、それでいて大胆に攻めていければ最高ですね☆



今後とも、

  BUTAKUNの一攫千金ブログ!

をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/26 01:53 ] 告知 | TB(0) | CM(0)

【原作紹介】バジリスク2 ~甲賀忍法帖~

こんにちは、BUTAKUNです。

毎回パチスロレビューを書くというのも難しいので、趣向を変えて「原作紹介」なるものをしたいと思います。

パチスロ・パチンコの題材として、オリジナルなものを題材にしたものは少なくはないのですが、やはり大半は漫画やアニメ、ドラマ等とのタイアップになります。

管理人は割りと漫画・アニメは見るほうなので、原作を知っているから~~、なんてことは少なからずあったりします。…というわけで、いくらか需要がありそうなので、パチスロ・パチンコの原作紹介を行ってみようと思います。


第1弾は、ズバリ
 バジリスク2 ~甲賀忍法帖~
です!

バジリスク


カンタンに機種の紹介から。
2013年6月に導入されたこの機種は、純増枚数2.7枚ART「バジリスクタイム」を搭載しており、トップクラスの出玉速度を誇り、短時間でも勝負できるのが特徴の機種。導入から1年経つ今も各ホールにて稼働中で、番長、北斗に並ぶ人気機種となっています。

「夜9時からの勝負ならバジリスクというのが私の中の定説です^^;


このバジリスクですが、2003年から2004年にかけて『ヤングマガジンアッパーズ』にて、せがわまさき氏が連載していた漫画が原作です。2004年に第28回講談社漫画賞一般部門を受賞しており、原作自体も人気作品です。

さらにさらに、実はこの漫画自体にも原作も存在しており、今から50年以上前、1958年に発表された、山田風太郎氏の小説『甲賀忍法帖』が真の原作です。

山田風太郎氏の小説『甲賀忍法帖』を元に書かれたのが、せがわまさき氏のバジリスク 〜甲賀忍法帖〜。これを元に作られたのが、バジリスク2 ~甲賀忍法帖~。また、このバジリスクはアニメ化もされています。






ちなみに「バジリスク」の名前の由来は、ヨーロッパの想像上の生物からとっているそうです。登場人物の多くが瞳に関する能力を持っていることにちなむとか。
※バジリスクは、見ただけで死をもたらす力を持つと言われている。

原作の内容ですが、追想の刻で一通りストーリーを見た方も多いと思います。
当時の将軍:徳川家康は、3代将軍を自身の孫とするか、2代将軍秀忠の弟とするかを決めるため、甲賀と伊賀、双方の忍者に代理戦争をさせ、生き残った陣営によって跡取りをどちらにするかを決めようと画策しました。
そこで、初代服部半蔵が甲賀と伊賀の間に結ばれた同盟、不戦の約定を解禁することで、両家の忍者、10人対10人の殺し合いが始まったのでした。

両陣営の忍者は、それぞれバラエティの富んだ特殊能力を持っており、単純な力の強弱では勝負は決まらず、特殊能力の相性によって勝負が決して行くのが漫画の最大の魅力。さながら、ジョジョの奇妙な冒険のような勝負展開が行われます。

夜叉丸の黒縄を初めとする、真っ向からの勝負が得意な伊賀忍者。左衛門の変身能力を初めとする、不意打ち・隠密行動が得意な甲賀忍者。…といったように、両家の能力にそれぞれ傾向があります。

弦之介と同様の能力:瞳術を持つ豹馬に対し、盲目(=瞳術が効かない)の小四郎が戦い勝利を収めたり、その盲目の小四郎を討つために、相手の目が見えないことを利用して左衛門の声色で油断させたところを、陽炎の吐息で止めを刺すあたり、良く出来た構成だと思います。

パチスロも面白いですが、原作もとてもオススメです。管理人は、バジリスク自体はパチスロで知りましたが、後ほど漫画も全巻読みましたし、アニメ版も全部見ました。アニメ版はYoutubeなどで見れるので、そちらで一通り見てみるのも良いでしょう。




もう1つ、バジリスクを語る上で欠かせないのがテーマ曲。特にバジリスクタイム時に継続確定時に流れる曲、陰陽座の甲賀忍法帳はオススメです。なんといっても、ボーカル:黒猫さんの歌がうまい!伸びのあるビブラートが大変特徴的です。遊戯中にこれが流れたらアツくなれるのは、皆さん知っての通り。




パチスロだけでなく、原作・アニメともども楽しめる要素の多いこの作品。是非、ご覧になってみてください!!






ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/25 10:00 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

ネット麻雀:DORA麻雀 リアルマネーが賭けられる!?

ブログ開設初日は気合が入ります。
本日4個目の記事更新!

今回は、

 オンライン麻雀DORA麻雀
 

を紹介します!!

▼▼▼ スクリーンショット ▼▼▼
DORA麻雀



このDORA麻雀、一般的なオンライン麻雀サイトと違うのは、
リアルマネーを賭けることが出来るという点!

通常の流れとしては、
 ・参加者が望むレートの卓に着席
 ・勝てばレートに応じた金額が加算、負ければ減算
  (具体的に移動する金額はルールによってまちまち)
というもの。

中には、200$近くのレートで勝負している卓もあるからすごい。
私、麻雀はやったことがあるのですが、
そんなに強くないので、容易にカモられそう^^;

…と思いきや、バーチャルマネーで戦う卓もあるようです。
これだと懐が痛む心配もなし。

さらにさらに、このDORA麻雀、定期的にトーナメント大会が開催されているようですが、
(参加者同士4人で戦っていき、上位2人がラウンド通過。最終ラウンドで買った人が優勝)
驚くことなかれ、
 
 参加費無料の大会も存在し、
  さらに、
 その大会の上位成績者には賞金が出るそうです!!

ノーリスクで対戦でき、しかも賞金獲得が期待できる。

 これはかなりアツいですね!


慣れないうちは、バーチャルマネーでの対戦や、無料トーナメントで腕を磨き、
将来的には有料レートを…、なんて進め方が良いのかもしれないです。


このDORA麻雀、興味のある方はプレイしてみてください!!

 オンライン麻雀:DORA麻雀
 


ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら


FC2blogランキングはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/23 22:01 ] オンラインカジノ | TB(0) | CM(2)

オンラインカジノに挑戦!

以前から気にはなっていたのですが、
 オンラインカジノ
というものがこの世には存在します。

パチンコ・パチスロはホールに直接足を運ぶ必要がありますが、
オンラインカジノはPCさえあれば自宅でもプレイできる!
…ということで、少しだけ挑戦。

たいてい、どのオンラインカジノも、
ブラックジャック・ポーカーなどのカードゲーム系、
スロット系が存在します。

スロットについてかる~く説明してみますが、
主に「クラシックスロット」「ビデオスロット」の2種類存在し、
いわゆるホールに設置してあるパチスロとは結構趣が違います。


【クラシックスロット】
クラシックスロットは想像しやすいと思います。
「カジノ」「スロットマシーン」と言われて大多数の日本人が頭に想像するアレ。
コインを入れて、ガシャンとレバーを引き、揃った図柄で払い出しが決まる。
某国民的RPG:ドラ○ンクエストにも登場するようなスロットマシーンを指します。

【例】ワイルドジャングルカジノ:ホーンテッドハウス



【ビデオスロット】
一方、ビデオスロットは、主に縦3×横5のリールが存在し、
スタートさせるとリールが回転し始め、自動的にストップします。
揃った図柄が多いほど出玉も多くなります。
有効ラインが激しいのが特徴で、
少ないものでも有効ラインが7ライン、
多いものだと有効ラインが50ライン(!)もあったりします。

当然、ラインが多ければ多いほど掛け金も多くなるので、
出費がかさみますが、
大抵のビデオスロットに「ワイルドシンボル」が存在するのが特徴で、
これ、リール上に出現すると、ポーカーで言うところのジョーカーのように、
どんな図柄の代わりにもなります。
 【7】【7】【ワイルドシンボル】【7】【7】
となった場合、ワイルドシンボルは【7】の代わりとなるので、
7シンボル成立となります。

先に述べたように、有効ラインが多いスロットでは、
中央にどーんとワイルドシンボルがとまると、
いたるラインにこのシンボルが関わることになるので大チャンス!
また、ボーナスシンボルも登場したりして、結構な出玉が得られることもあります。

ただ、ホールのパチスロと違い、前兆演出など、
レバーオンする度にドキドキするような仕掛けがなく、
1回1回の勝負となり、あっさりと大量出玉がズドンと出たりするので、
拍子抜けするといえば拍子抜けします^^;


【例】32レッドカジノ:Monkey King




まずは情報を仕入れたいという方は、
オンラインカジノ専用コミュニティのオンカジを覗いてみるといいでしょう。



また、今すぐプレイしたい!という方のために、
下記に主なオンラインカジノを並べておきます。
興味のある方はプレイしてみてください。

■インターカジノ


■ジャックポットシティー


■ワイルドジャングルカジノ


■ベラジョンカジノ


■オムニカジノ


■32レッドカジノ



下2つは、オンラインカジノとは少し趣の違うものです。

■ウィリアムヒル・スポーツ
どうやらスポーツの結果に対して賭けることが出来るサイトです。


■DORA麻雀
リアルマネーをかけられる麻雀サイトです。
私、麻雀は出来ますが、けっして強くはないのでカモられそう^^;




オンラインカジノの詳細に踏む込むことがあれば、
また、関連記事を書こうと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら



FC2blogランキングはこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/23 18:22 ] オンラインカジノ | TB(0) | CM(0)

【実践・レビュー】スナイパイ72

早速ではありますが、実践日記を書かせていただきます。

第1弾は 2013/06/17導入 ネット株式会社製作の
 スナイパイ72
です!


▼▼▼ 公式PV ▼▼▼



シンデレラブレイドに続くOPT第2弾ということで、
結構期待して早速実践!!下記にレビューを書きます。



★☆★☆★ 総評 ★☆★☆★

◎通常時・CZ:★★★★☆
ゾーンを積極的に狙えば、結構な確率でCZに入る。
CZも、そこまで無理ゲー感はなく、
むしろAT機よりも、初あたりは軽いイメージ。


◎AT時:★★☆☆☆
早い段階でOPTゲットし、大量Gを獲得できれば、
爆連は目の前!!
…ただし、激走タイム30G開始だったりすると、
ほとんど期待が持てず、絶望感が漂う。
激走バトルも、バランスが悪く、
ある程度ゲーム数がないと無理ゲー間が漂う。
バランスが悪いの一言に尽きる。


◎総合:★★★☆☆
通常時はよいものの、
AT時のバランスが悪いのでこの評価。
激走タイム中にゲーム数上乗せがあってもよかったかも。



★☆★☆★ レビュー詳細 ★☆★☆★

【通常時】
通常時ですが、ここからAT突入を目指すわけですが、
AT突入の主な契機は、チャンスゾーン(以下、CZ)からの突入なので、
まずは、CZ突入を目指します。

CZ突入のカギは下記です。

(1) レア子役を引く
レア子役を引くとCZ突入のチャンスです。
この台はチェリーやスイカよりもチャンス目のほうが強いようなので、
チャンス目を引くことを期待しましょう。


ショートフリーズを伴うと期待度がアップします。
ショートフリーズにはステップの概念も存在するようで、
主人公:ミウがリールを狙撃し始めますが、
3リール目まで行けば、強チェリーやチャンス目の期待が持てます。

ちなみに、強子役を引くと、CZの前兆なのか、
夜背景に移行してくれます。


(2) ゾーン
公式冊子によると、この台は4つのモードが存在していて(A・B・スナイプ・バズーカ)、
それぞれのモードによって、何ゲーム目で高確率になるかが決定しているようです。

↓↓↓ こんな感じ ↓↓↓
sunaipai.jpg

例えば、72~103Gはそのまんまアツいゾーンです。
実践上、周りを見渡しても、ここでCZに入り、
AT引き戻しが結構発生していた気がします。

ちなみに、このアツいゾーンに入るだけでも、
夜背景に移行してくれるようです。


(3)子役コンボ
スナイパイ72には子役コンボという概念が存在します。
5ゲーム間に同一図柄を引くとチャンスという、
バイオハザードにもあったアレです。


…が、ゲームの軸となるほど、子役コンボが強いとは思えませんでした。
リプレイ4連 < レア子役 という感じがしましたので。
※リプレイ5連するとCZ突入確定です。1回だけ起こりました。



【CZ】
通常時にCZに当選すると突入します。
CZには期待値の異なる4つのステージが存在します。


◎修行ステージ(AT突入期待度:20%)
◎バイトステージ(AT突入期待度:25%)
◎製作ステージ(AT突入期待度:35%)
◎潜入ステージ(AT突入期待度:55%)

いずれのステージも、シンデレラブレイドのような、
子役を引けば引くほど、レベルが上がって行き
チャンスアップするという概念があります。
最終的には演出に発展し、成功すればAT突入です。


ちなみに、私は、バイトステージ以外からはAT突入を経験しました。
やっぱり、潜入ステージが一番安定してます。
ステージアップが頻発し、3/3でAT突入でした。

各ステージのチャンスアップは、
内部的にはシンデレラブレイドみたく、ポイント制になっているのでしょうか?
これは解析待ちですね。
ちなみに、CZ中は、子役コンボが結構恩恵がある気がしました。
これが絡むと結構チャンスアップしてくれます。


あと、通常ステージで中段チェリーを引き、
CZ:修行ステージで1レベルも上がらず、
発展で成功というケースがありました。

もしかすると、通常ステージで超レア役を引いた場合は、
CZ突入時にすでに当選が決まっている場合もあるかもしれません。
※この日、中段チェリーは3回引けました。
 そこまでレアではなくて、1/1000前後で引けるのかもしれませんね。



【AT】
ATには何段階かあります。

◎ターゲットチャンス
激走タイムのゲーム数を決めるためのゾーンです。最低10ゲーム継続。
レア子役を引くと、激走タイムのゲーム数が加算されます。
何も引けなくても、30ゲームは保障されています。

ターゲットチャンス最終ゲームにてレア子役を引くと、
どうやらターゲットチャンスの継続が確定する模様です。
私はここでショートフリーズ→チャンス目を引いて、
+100Gとターゲットチャンス継続をゲットできました。

ちなみに、そのときの演出は、
ターゲットの画像がシンデレラとアーデルハイトになってました。
きっと継続確定演出でしょう。


◎激走タイム
ターゲットチャンス終了後に、そこで加算されたゲーム数を持ち寄り、
激走タイムに入ります。
ターゲットチャンスで+30Gになれば、激走タイムは30ゲーム継続ですし、
+100Gになれば、激走タイムは100ゲーム継続します。

このゾーンでは、、レア子役や図柄コンボを引くとステップアップして行き、
10ステップ進むと激走バトルに突入します。
シンデレラブレイドでいうところのバトル突入前のARTを、
抽選形式ではなく、ポイント形式にしたような感じです。

…ただ、チャンス目を引くと1発で激走バトルに確定するようで、
ステップアップは何なんだと思うケースが多々ありました。
バランスがよろしくないなぁと思うのが素直なところ。

あと、ここでレア役を引いてもゲーム数の上乗せはありません。
これが最もつらいところ。
なので、30ゲームスタートだと、大きな出玉はのぞめません。。。


◎激走バトル
シンデレラブレイドの姉妹バトルと異なり、
主人公にもHPの概念があります。
お互いにHP10の状態からスタートし、
相手のHPを0にすれば勝利で、自分のHPが0になれば敗北です。
勝利時はターゲットチャンスに戻り、敗北時は激走タイムに戻ります。

激走タイムに戻った場合は、
再度、激走バトルに突入までレア役をひくことになります。
激走バトル再突入時は、相手のHPは前回HPを削った分から、
主人公のHPはなぜか6から始まります。。。
(少なくとも私は毎回6でした。10から始まることってあるんでしょうか)

バトルは、リプレイを引くと相手の攻撃、
それ以外は主人公の攻撃なのですが、
それにしてもこのバトル、バランスが非常に悪い。。。
主人公の攻撃はなかなか当たらず、たとえチェリーを引いても攻撃が外れます。
相手の攻撃は、結構な頻度でHPを5削ってくるので、
運が悪いと2発で負けます。

私の場合、
 相手のHP3→ショートフリーズ3段階!→チャンス目!!→ダメージたったの2!?
  →次のターン5ダメージ食らって敗北。。。
というのがありました。ショートフリーズを伴うなら、
もっとダメージがあっても。。。

図柄コンボでベル5連でもダメージ確定ではないようなので気をつけましょう。
リプレイ5連で、反撃確定とかがあっても良かった気がします。



◎激走バトル勝利後のターゲットチャンス
激走バトルで勝利した場合、ターゲットチャンスに戻ります。
再突入時は、ターゲットチャンス中は一定確率で7揃い告知が発生し、
7がそろうと晴れてOPTが確定します。
この7は、ターゲットチャンスが終了するまで最低1回はそろうのですが、
運がよければ何回も7揃いが発生します!

ちなみに、強い相手を倒せば倒すほど、
この7揃い発生の確率がアップするようです。
OPT自体の継続率まで優遇されるかは今の所、不明。)
なので運が悪いと、
 強い敵を倒した!→7揃い1回のみ発生、継続率90%→+20ゲーム。。。
という事態にもなります。

序盤で継続率98%のOPTゲット!→300ゲームゲット!
という流れになると、大量メダルゲットが確定するのですが、
大量のゲーム数を削って強い敵を倒した挙句、
7揃い1回、+20ゲームとかだと、かなりゲッソリすると思います。



★☆★☆★ 総評(再掲) ★☆★☆★

◎通常時・CZ:★★★★☆
ゾーンを積極的に狙えば、結構な確率でCZに入る。
CZも、そこまで無理ゲー感はなく、
むしろ他のAT機よりも、初あたりは軽いイメージ。良。


◎AT時:★★☆☆☆
早い段階でOPTゲットし、大量Gを獲得できれば、
爆連は目の前!!
…ただし、激走タイム30G開始だったりすると、
ほとんど期待が持てず、絶望感が漂う。
激走バトルも、バランスが悪く、
ある程度ゲーム数があり、
数回バトルに入れるような状態にないと無理ゲー間が漂う。
バランスが悪いの一言に尽きる。


◎総合:★★★☆☆
通常時はよいものの、
AT時のバランスが悪いのでこの評価。
激走タイム中にゲーム数上乗せがあってもよかったかも。



長くなりましたが、このあたりでレビュー終了とします。
感想などがあればコメントなぞを書き込んでいただけると幸いです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m




よろしければ、下記をポチっとお願いします!! m(_ _)m


人気ブログランキングはこちら



FC2blogランキングはこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村はこちら ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/23 14:56 ] パチスロ | TB(0) | CM(0)

はじめまして!

はじめまして!BUTAKUNといいます。

趣味でパチンコ・パチスロをやっているのですが、
折角だからということで、各台のレビューなぞを書いてみようと思います。
立ち回り・勝ち負け云々よりは、その台が面白いか面白いかを軸に書いていこうと思います。

【ちょっとした自己紹介】
◎パチンコ・パチスロ暦:9年
◎初めて打った台:北斗の拳(初代)
◎最近ので好きな台:
 ・麻雀物語2…ATが面白いので
 ・戦国嵐…ATが面白いので
◎戦績:基本悪い T_T


どうぞ、よろしくおねがいします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ





ブログランキング



ブログランキング

[ 2013/06/23 14:12 ] 告知 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

butakun009

Author:butakun009
趣味のパチンコ・パチスロのレビューを書いていきます!
その他、オンラインカジノやアフィリエイトについて書きます。
リンクはお気軽にどうぞ。相互リンク希望の場合は一報いただけると助かります☆

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
中古スロット販売:A-SLOT
オンラインスロット:ディーチェ
オススメバイナリオプション
■スマートオプション


■トレンドオプション
オススメオンラインカジノ
■インターカジノ


■ワイルドジャングルカジノ


■ベラジョンカジノ


■オムニカジノ


■32レッドカジノ


■ウィリアムヒル・スポーツ


■DORA麻雀

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
楽天リンク
zenback
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。